WinExenet6.0-windowsenable 指定された「Microsoft.NET.Sdk」は見つかりませんでした、というエラー

ユーニックス総合研究所

記事内に広告を含む場合があります。

  • home
  • archives
  • dotnet-sdk-not-found

指定された「Microsoft.NET.Sdk」は見つかりませんでした、というエラー

  • 作成日: 2023-10-03
  • 更新日: 2023-12-24
  • カテゴリ: C#

Visual StudioでSDKが見つからないエラー

Visual Studioでビルドしていたら

指定された「Microsoft.NET.Sdk」は見つかりませんでした。  

というエラーが出た。
プロジェクトの構成は

<Project Sdk="Microsoft.NET.Sdk">  

  <PropertyGroup>  
    <OutputType>WinExe</OutputType>  
    <TargetFramework>net6.0-windows</TargetFramework>  
    <Nullable>enable</Nullable>  
    <UseWPF>true</UseWPF>  
  </PropertyGroup>  

  ...  

</Project>  

という感じになっている。
TargetFrameworkを見ると.NET 6.0を使っているのがわかる。
SDKはインストールされているのか?
ということでdotnet.exeコマンドで確認する。

dotnet.exeコマンドは以下のパスにある。

C:\Program Files\dotnet\dotnet.exe  

確認に使うコマンドは以下になる。

dotnet --list-sdks  

確認してみると6.0が入ってないのがわかる。

>C:\Program Files\dotnet\dotnet.exe --list-sdks  
5.0.416 [c:\Program Files\dotnet\sdk]  
7.0.400 [c:\Program Files\dotnet\sdk]  

以下のリンクから.NET 6.0をインストールした。

Windows に .NET をインストールする - .NET | Microsoft Learn

パソコンを再起動して再びビルドするとエラーはでなくなった。