なるぽのブログ

Welcome to narupo's blog!

(1 ~ 5件目表示 / 244件中)

記事一覧

  • Pythonで文字列抽出【インデックスとスライス】

    246, 2021-05-10

    Pythonで文字列抽出

    Pythonには文字列というデータ型がありますが、この文字列からさらに特定の文字列を抽出する方法をこの記事では解説しています。
    具体的には文字列のインデックスとスライスを使うことで文字列から文字列を抽出することが可能です。

    インデックスとスライスは文字列に限らず他のデータ型(リストやタプル)などでも利用できる汎用的なテクニックです。
    これらの技術を覚えることで一石三鳥でPtyhonを使いこなすことが出来るようになります。

    (省略されました)

  • Pythonでパスからファイル名を取得する【os.path.basename】

    245, 2021-05-08

    Pythonでパスからファイル名を取得する

    Pythonでは文字列のパスに書かれているファイル名を関数1つで取得することができます。
    Pythonではそういった用途にはos.path.basename()を使います。

    ファイル名を取得したいケースは意外と多いものです。
    例えばファイルをコピーしたい時にコピー元のファイル名を維持してコピー先に同じファイル名で保存したい時です。
    コピー先で同じファイル名を使いたい場合はコピー元のパスからファイル名を取得する必要があります。

    (省略されました)

  • Pythonのdict(辞書)の使い方

    244, 2021-05-07

    Pythonのdictの使い方

    Pythonには辞書型のデータ構造があります。その名もdictです。
    dictを使うとキーと値を組み合わせてデータを保存することが可能です。

    この記事ではPythonのdictの使い方をわかりやすく解説します。

    (省略されました)

  • Pythonのcountメソッドを使う方法をわかりやすく解説

    243, 2021-05-05

    Pythonのcountメソッドの使い方

    Pythonには文字列やリスト、タプルなどのオブジェクトの持つ要素をカウントするメソッドcount()があります。
    このcount()を使うことでオブジェクト内の指定の要素の数をカウントすることができます。

    この記事では↓の項目について解説します。

    • カウントの定義

    • count()の構造

    • 文字列の特定の文字のカウント

    • リストの特定の要素のカウント

    • タプルの特定の要素のカウント

    • 辞書のカウント

    • collections.Counterを使ったカウント

    カウントの定義

    (省略されました)

  • Pythonでリスト(配列)に普通に要素を追加する方法

    242, 2021-05-04

    Pythonのリスト(配列)に要素を追加する

    Pythonではリスト(配列)に要素を追加することができます。
    要素を追加することでリストの内容を変化させ、柔軟なプログラミングを可能にします。

    Pythonのリストに要素を追加する代表的な方法は↓の通りです。

    • append()で末尾に追加する

    • extend()でリスト同士を連結する

    • insert()で指定位置に追加する

    結論から言うと↓のようなコードになります。

    (省略されました)

(1 ~ 5件目表示 / 244件中)