(1 ~ 5件目表示 / 9件中)
タグ「文字列」の条件で表示中。

記事一覧

  • Pythonではこんなに簡単に文字列を検索できます: in演算子, find, reの正規表現

    291, 2021-07-20

    Pythonではこんなに簡単に文字列を検索できます

    Pythonで文字列を検索するにはin演算子やfind()系のメソッドやcount()、それからreモジュールで正規表現を使います。
    この記事では具体的にこれらの演算子やメソッドなどを使った文字列の検索方法について解説します。

    結論から言うとPythonによる文字列の検索は↓のようにします。

    s = 'Hello, Cat Cat!'
    
    print('Cat' in s)  # in演算子でCatがsに含まれるか判定
    # True
    
    print(s.find('Cat'))  # find()でCatの位置を前方から検索
    # 7
    
    print(s.rfind('Cat'))  # rfind()でCatの位置を後方から検索
    # 11
    
    print(s.count('Cat'))  # count()でCatがsに何個含まれるかカウント
    # 2
    
    import re
    
    print(re.search(r'Cat', s))  # 正規表現でCatを検索
    # <re.Match object; span=(7, 10), match='Cat'>
    
    print(re.findall(r'Cat', s))  # 正規表現で全てのCatを検索
    # ['Cat', 'Cat'] 
    
    print(re.finditer(r'Cat', s))  # 正規表現で全てのCatを検索しイテレーターを取得
    # <callable_iterator object at 0x7fb5f1865f40>
    

    (省略されました)

  • Pythonで文字列を連結または結合する方法: +演算子、join, format, f文字列など

    287, 2021-07-09

    Pythonで文字列を連結・結合する

    Pythonで文字列を連結・結合するには+演算子や+=演算子、join(), format()などを使います。
    これらの演算子やメソッドを使うことで文字列を連結したり結合することが可能です。

    結論から言うとPythonで文字列を連結・結合するには↓のようにします。

    s = 'Hello, '
    result = s + 'World!'  # +演算子で結合
    print(result)
    # Hello, World!
    
    
    s = 'Hello, '
    s += 'World!'  # +=演算子で連結
    print(s)
    # Hello, World!
    
    
    lis = ['2100', '01', '01']
    s = '-'.join(lis)  # join()で結合
    print(s)
    # 2100-01-01
    
    
    s = 'Hello'
    result = '{}, World!'.format(s)  # format()で連結
    print(result)
    # Hello, World!
    
    
    s = 'Hello'
    result = f'{s}, World!'  # f文字列で連結
    print(result)
    # Hello, World!
    

    (省略されました)

  • Pythonによる文字列の分割: 区切り文字列、正規表現、改行などによる分割方法を解説

    286, 2021-07-08

    Pythonによる文字列の分割

    Pythonでは文字列(str)のメソッドsplit()を使うと文字列を区切り文字列で分割することが出来ます。
    その結果はリストとして取得でき、分割した文字列を扱うことが出来るようになります。

    結論から言うと、Pythonによる文字列の分割は↓のようにやります。

    s = 'abc,def,ghi'
    toks = s.split(',')
    print(toks)
    # ['abc', 'def', 'ghi']
    

    (省略されました)

  • Pythonの文字列の使い方を簡単にまとめた

    280, 2021-06-29

    Pythonの文字列の簡単なまとめ

    Pythonでは文字列を扱うことができます。
    文字列は基本的なデータ構造の1つでプログラミングでは非常に多用されるデータ型です。

    結論から言うとPythonの文字列は↓のように扱います。

    s = 'Hello, World!'  # 文字列の作成
    print(s)  # 文字列の出力
    # Hello, World!
    
    print(s[0])  # インデックスによる参照
    print(s[1])  # 同上
    # H
    # e
    
    print(s[2:8])  # スライスによる範囲抽出
    # llo, W
    
    s = s + " Goodbye, World!"  # 文字列同士の連結
    print(s)
    # Hello, World! Goodbye, World!
    
    s = s.replace('World', 'Alice')  # 文字列の置き換え
    print(s)
    # Hello, Alice! Goodbye, Alice!
    
    toks = s.split(', ')  # 文字列の分割
    print(toks)
    # ['Hello', 'Alice! Goodbye', 'Alice!']
    
    s = ' | '.join(toks)  # 文字列をセパレーターで連結
    print(s)
    # Hello | Alice! Goodbye | Alice!
    

    (省略されました)

  • Pythonで文字列を置換する具体的な方法(replace, re.sub)

    272, 2021-06-17

    Pythonで文字列を置換する

    Pythonでは文字列のメソッドや標準ライブラリを使うことで特定の文字列を置換することができます。
    置換にはstrのメソッドreplace()reモジュールのsub()などを使います。

    結論から言うと文字列の置換は↓のようにやります。

    import re
    
    
    s = 'The cute cat'
    
    result = s.replace('cat', 'dog')
    print(result)
    # The cute dog
    
    result = re.sub(r'cat', 'bird', s)
    print(result)
    # The cute bird
    

    (省略されました)

(1 ~ 5件目表示 / 9件中)
タグ「文字列」の条件で表示中。