(1 ~ 1件目表示 / 1件中)
タグ「Result」の条件で表示中。


記事一覧

RustのResultでエラーハンドリング処理を行う

618, 2023-01-06

RustのResultでエラーハンドリングをする

Rustでエラー処理をしたい場合によく使われるのがResultを使ったエラーハンドリングです。
Resultは正常時の返り値とエラー時の返り値を1つにまとめたものです。
関数が正常終了したら正常時の返り値を、エラーになったらエラー時の返り値を返します。

その関数を呼び出した側はmatch演算子などで返り値をチェックし、エラー時の処理などを記述します。

(省略されました)


(1 ~ 1件目表示 / 1件中)
タグ「Result」の条件で表示中。