(1 ~ 5件目表示 / 5件中)
タグ「int」の条件で表示中。

記事一覧

  • Pythonのint, floatの使い方: オブジェクトの数値変換

    268, 2021-06-11

    Pythonのint, floatの使い方

    Pythonにはintfloatという関数があります。
    これらの関数を使うと文字列などのオブジェクトを数値に変換することが可能です。

    結論から言うとint()float()を使った数値変換は↓のようにやります。

    n = int('1')
    print(n)
    # 1
    
    n = float('3.14')
    print(n)
    # 3.14
    

    (省略されました)

  • Pythonのprint関数の素晴らしさをここに示す

    239, 2021-04-29

    Pythonのprint関数の使い方

    Pythonには組み込み関数にprint()があります。
    このprint()を使うと、さまざまなオブジェクトを標準出力や標準エラー出力に出力することができます。

    この記事ではprint()の使い方について詳しく見ていきます。
    具体的には↓です。

    (省略されました)

  • TkinterとPillowで画像変換器を作る

    141, 2020-12-23

    画像変換器を作る

    Pythonには標準ライブラリに「Tkinter(キンター)」と呼ばれるGUIライブラリがあります。
    Tkinterを使うと標準ライブラリのみでGUIアプリを作ることが可能です。

    それから外部ライブラリに「Pillow(ピロウ)」と呼ばれる画像処理ライブラリがあります。
    PillowはPythonでは人気のある外部ライブラリで、画像の読み込みや表示、加工などを簡単に行うことが出来ます。

    (省略されました)

  • 受信と送信を並行に行えるクライアントの作成【Python, Tkinter, socket】

    139, 2020-12-21

    サーバー/クライアントを同時に起動する

    いわゆるクライアント/サーバーのモデルによるソケット通信では、サーバー用のアプリ(プロセス)とクライアント用のアプリが分かれています。
    これらはサーバーによる送受信とクライアントによる送受信で、サーバーとクライアント間で双方向に通信を実現します。

    これはWebサーバーとブラウザの関係です。

    今回はこの「サーバー」と「クライアント」を1つのアプリで同時に起動したらどうなるのか? というのをやってみました。

    (省略されました)

  • C言語のprintfの簡単な使い方: フォーマット文字列と引数

    93, 2020-10-28

    printf関数の使い方

    C言語の標準ライブラリにはstdio.hというライブラリがあります。
    このライブラリに「printf関数」という関数があります。

    printf関数は文字列や変数の中身などを画面に出力したい時に使われる関数です。
    PHPではecho, Pythonではprint, Rubyではputs的なポジションの関数です。

    (省略されました)

(1 ~ 5件目表示 / 5件中)
タグ「int」の条件で表示中。