(346 ~ 350件目表示 / 352件中)

記事一覧

  • C言語のアロー演算子の詳しい使い方

    9, 2020-08-09

    アロー演算子とは?

    アロー演算子とは、構造体などのポインタ変数から、構造体のメンバにアクセスするときに使う演算子です。
    「アロー」は->で表現します。この矢印みたいなものが「矢」みたいに見えることから「アロー演算子」と呼ばれます。

    本記事では最初におおざっぱな解説を行い、その後に詳しい解説を書きたいと思います。

    おおざっぱな解説のために構造体struct animalを作ってみます。

    (省略されました)

  • C言語のfor文

    8, 2020-08-08

    C言語の繰り返し処理

    C言語には繰り返し処理が書けるfor文という文があります。
    繰り返し処理はループ処理とも呼ばれますが、ループ処理を書きたい時にこのfor文を使います。

    例えば↓は0から4より下までカウント変数をカウントし、画面にカウント変数の中身を表示するコードです。

    
    

    (省略されました)

  • C言語の配列の要素数を得る方法

    6, 2020-08-06

    配列の要素数を求めるには?

    今回はC言語の配列の要素数を得る方法を紹介します。
    これはC言語を書いているとたまーに使うので、ぜひ覚えておいてください。

    結論としては↓のマクロをよく使います。

    
    

    (省略されました)

  • C言語の関数の作り方とは?処理をわけてプログラムをスッキリさせる

    5, 2020-08-06

    C言語における関数の作り方

    今回はC言語の関数の作り方を紹介します。
    C言語で関数を作るには↓のような手順を踏みます。

    • 返り値の型を決める

    • 関数名を決める

    • 引数(仮引数)を決める

    • 関数のブロックを書く

    それでは関数とは何なのか?
    というところから話を始めさせて頂きたいと思います。

    (省略されました)

(346 ~ 350件目表示 / 352件中)