ユーニックス総合研究所

~テクノロジーで安心と安定を~

お仕事のご依頼は「お問い合わせ」からどうぞ

ホーム>実績>ブラウザゲーム「3Dダンジョン迷路」の制作」

ブラウザゲーム「3Dダンジョン迷路」の制作」

3D迷路を作成してプレイできるブラウザゲーム「3Dダンジョン迷路」を作成しました。

迷路作成ツールを使ってユーザーは迷路を作成します。

迷路はアプリ上で公開され、他の人が作った迷路をプレイすることが可能です。

迷路には壁やドアや看板、スレッドなどを立てることが出来ます。

ドアを使うことで他の人が作成した迷路に自分の迷路を繋ぐことが可能です。

これによってダンジョンのような迷路がユーザー全体で共有されます。

スレッドを立てることで迷路内で他のユーザーと交流することも可能です。

秘密基地のような迷路を作り、ダンジョンの片隅に配置してこっそり仲間内でスレッドを使うということも可能です。

アイデアによっては様々な使い方が可能だと思います。

Django, Vue, Three.jsによる制作

制作にはDjango(ジャンゴ)Vue(ビュー)Three.js(スリージェーエス)を使いました。

The Web framework for perfectionists with deadlines | Django

Vue.js

three.js – JavaScript 3D library

「3Dダンジョン迷路」はSPA(Single Page Application)です。

シングルページアプリケーション - Wikipedia

「3Dダンジョン迷路」ではSPAと3Dゲームを組み合わせて制作しています。

同じJavaScriptなので出来る芸当ですが、思いのほかすんなりはまりました。

SPAの部分と3Dゲームの部分が入り混じれて構成されていますが、プレイでは違和感なく使うことが出来ます。