プログラミングの種類とできることを解説します【Python, JavaScript】

561, 2022-09-27

目次

どのプログラミング言語を学ぶべきで、何ができるのか?

学んで使えるプログラミング言語はたくさんあります。どのプログラミング言語の何が最も人気があり、各言語が何に適しているかを知ることが重要です。

現在最も人気のあるプログラミング言語は、Python、Java、JavaScript、C++、および C# です。

プログラミング言語でできることはたくさんあります。ゲームや Web サイトを作成したり、新しいプログラムを作成したりすることもできます。

プログラミング言語は、コンピューターに命令を理解させるツールです。選択できるプログラミング言語はたくさんあるので、最初のステップは、どの言語を学び、それを使って何をしたいかを決めることです。

プログラミング言語にはさまざまな種類があります。これらの例として、Python、C++、Java、および Visual Basic があります。最も一般的なタイプのプログラミング言語は、オブジェクト指向プログラミング言語と呼ばれます。このタイプの言語を使用すると、プログラマーは、ゲーム、Web サイト、モバイル アプリケーションなど、あらゆるものに使用できるオブジェクトを作成できます。

プログラミング言語について学べば学ぶほど、将来のキャリアでプログラミング言語が何をしてくれるかがわかります。

学ぶべきプログラミング言語は数多くあり、それぞれに独自のユースケースがあります。それらはすべてさまざまな方法で役立ちます。

プログラミング言語を学びたい場合は以下の質問を自分に投げかけてみましょう。

  • 何をしたいですか?

  • コーディングの専門知識はどの程度ですか?

  • その言語に関する専門知識のレベルはどの程度ですか?

  • 言語の学習にどれくらいの時間を投資できますか?

  • どのプログラミング言語に最も興味がありますか?

プログラミング言語とは?

プログラミング言語は、ユーザーがコンピューターに何をすべきかを伝えるための一連の命令です。これは、ソフトウェア開発プロセスの最も重要な部分です。

現在使用されているもっとも古いプログラミング言語はFORTRAN(フォートラン)でこれはIBMのジョン・バッカスによって開発されました。

プログラミング言語には、特定の目的に使用するように設計されたものもあれば、さまざまな状況で適用できる汎用プログラミング言語もあります。

高水準プログラミング言語は、低水準プログラミング言語よりも抽象的で詳細度が低い言語です。つまり、低水準言語を使用する場合よりも少ないコード行でアプリケーションを作成できます。

プログラミング言語は、あらゆるコンピューター システムのバックボーンです。それらは、プログラマーがコンピューターに何をすべきかを伝えるプログラムを作成できるようにするものです。

プログラミング言語は何十年も前から存在していますが、時間の経過とともに大きく変化しています。最初の英語表記に近いプログラミング言語は 1955 年に開発され、「Flow-Matic」と呼ばれていました。 「COBOLの母」と呼ばれることもあるグレース・ホッパーによって作成されました。

プログラミング言語は、コンピューターに何かを行う方法を指示する一連の命令です。この言語は、ゲームの作成、Web サイトのデザイン、その他多くのものの作成に使用できます。

プログラミング言語は、実際にはコンピューター向けの一連の命令にすぎません。これらの命令は、人間には理解しやすく、コンピューターには理解しにくい方法で記述されています。
そのためコンパイラやインタプリタが必要になります。
コンピュータがゲームをしたり、ウェブサイトをデザインしたりするには、これらの命令が必要です。

関連記事
おすすめ言語【プログラミング言語開発者推薦】

プログラミング言語はどのように分類されますか?

プログラミング言語を分類する方法はたくさんあります。 1 つの方法は、言語の目的による分類です。もう 1 つの方法は、言語の種類 (オブジェクト指向、関数型など) によるものです。

以下の表は、最も一般的な種類のプログラミング言語の一部を示しています。

プログラミング言語の目的の例↓。

  • C/C++

システム プログラミング、デバイス ドライバ、コンパイラなど。

  • Java

幅広いプラットフォームとデバイス向けの Java プログラミング。

  • Python

読みやすさとシンプルさに重点を置いた汎用プログラミング言語。学校や大学で導入言語としてよく使われる。

プログラミング言語は、主に次の 3 つのカテゴリに分類されます。

  • 機械語

これはプログラミング言語の最下位レベルです。通常はバイナリで書かれており、人間が読めるものではありません。

  • 高水準プログラミング言語

このタイプの言語は人間が読むことができますが、実行する前にコンパイルする必要があります。

  • 低水準プログラミング言語

これらの言語はアセンブリ言語とも呼ばれ、抽象化レベルが非常に低くなります。これらは通常、システム プログラミングまたはデバイス ドライバの作成に使用されます。

関連記事
おすすめのプログラミング独学方法【慣れる、反復、聞く】 - なるぽのブログ

さまざまな種類のプログラミング言語とその機能

プログラミング言語は、あらゆるソフトウェアのバックボーンです。彼らは、人間の指示をコンピューターが理解できる言語に翻訳する責任があります。

プログラミング言語は、コンピューターにデータの処理方法を指示する一連の命令です。これには、それを保存、取得、および操作する方法が含まれます。
さまざまな機能とユースケースを持つさまざまな種類のプログラミング言語があります。

次のリストには、世界で最も人気のあるプログラミング言語がいくつか含まれています。

  • Python

  • JavaScript

  • C

  • Java

  • PHP

プログラミング言語は Web 開発に使用されるものもあれば、モバイルアプリケーションの開発に使用されるものもあります。

C は、オペレーティング システムや組み込みソフトウェアの開発によく使用される汎用言語です。また、学術界や産業界で人気のある言語であり、仕事もあります。

JavaScript は軽量のインタープリタ型プログラミング言語であり、主に Web ブラウザースクリプトでの使用で知られています。 JavaScript はもともと Web ページのインタラクティブな部分を強化するために作成されましたが、現在ではデスクトップとモバイル デバイスの両方で本格的なアプリケーションを作成するために採用されています。

関連記事
おすすめ言語【プログラミング言語開発者推薦】

高レベル言語と低レベル言語の違いは何ですか?

高水準言語は、プログラマーが人間が読める形式でプログラムを作成できるようにするプログラミング言語です。これらの言語は習得が容易で、使用するのに必要な労力が少なくて済みます。

低水準言語は、学習に多くの時間と労力を必要とするプログラミング言語ですが、コンピューターのハードウェアをより細かく制御できます。

最も一般的な高級言語は、C++、Java、Python、JavaScript、Ruby、および PHP です。低水準言語は、アセンブリが代表です。

高水準言語は、より人間中心のアプローチを持つプログラミング言語です。それらは理解しやすく、読みやすくなっています。一方、低水準言語は読みにくく、理解しにくい言語です。

高水準プログラミング言語は、低水準プログラミング言語よりも使いやすく、習得も容易です。構文が単純になるため、コード内のエラーを検出しやすくなります。これにより、経験の浅いプログラマーでも、最初に低レベルのプログラミング言語を理解するのに時間をかけなくても、高級言語でコーディング方法を学び始めることができます。

低レベルのプログラミング言語は、パフォーマンスが非常に重要であり、マシンのリソースで何が起こっているかを厳密に制御する必要がある場合 (ビデオゲームのコーディングなど) に使用できます。
たとえばC言語ではいまだにインラインアセンブラなどで利用されることがあります。

高水準言語という用語は、より抽象的で使いやすいプログラミング言語を指します。低水準言語という用語は、より具体的で使いにくいプログラミング言語を指します。

高水準言語はソフトウェアの開発によく使用され、低水準言語はハードウェアの開発によく使用されます。

技術的なプログラミング言語と習得しやすいプログラミング言語の違いは何ですか?

技術的プログラミング言語は習得が容易ではありません。それらは、主題のバックグラウンドがあり、それをさらに探求したい人に最適です。一方、習得しやすいプログラミング言語は、初心者向けに設計されています。プログラミングに興味のある人なら誰でも、すばやく簡単に学習できます。

Python などのプログラミング言語は、通常、学習しやすい言語として分類されます。これらの言語は、数学や論理の知識をあまり必要としないため、プログラミングの経験がまったくない初心者に最適です。

技術的プログラミング言語は、高度なコードを記述するために使用されるプログラミング言語です。習得と使用は困難ですが、非常に強力なプログラムを作成できます。習得しやすいプログラミング言語は、技術的なプログラミング言語ほど強力ではありませんが、さまざまな目的に使用できます。

これら 2 種類の言語の違いは、学習のしやすさや強力さではなく、使用目的にあります。

すべてのプログラマーのツールとして最適な言語は?

Python は、幅広いユースケースに適用できる汎用言語です。高水準言語と低水準言語のバランスが最も優れているため、すべてのプログラマーにとって最適なツールです。

Python は、初心者に人気のある汎用プログラミング言語です。 Python は簡単な構文と単純なコードを持ち、主要なすべてのオペレーティング システムで使用できる数少ない言語の 1 つです。 Python のデータ構造であるリストは、データ サイエンスと機械学習に最適です。

Python の構文は読みやすいように設計されており、そのコードはさまざまな文脈で使用できます。読みやすさとシンプルさに重点を置いて設計されており、初心者だけでなく専門家にも最適なツールです。

関連記事
Pythonとは簡単に言うとどんな言語か?

Python とは何ですか?どのように機能し、ゲーム開発に使用できますか?

Python は、ゲームの開発に広く使用されているプログラミング言語です。 Python はオブジェクト指向プログラミング言語です。つまり、プログラマーはさまざまなオブジェクトを組み合わせて複雑なプログラムを作成できます。

Python は 1991 年から存在し、Guido van Rossum によって作成されました。これは、動的型付けを備えた高水準のプログラミング言語です。つまり、変数の型は実行時まで固定されません。これにより、実行前にコンパイルする必要がないため、開発者はコードを簡単に記述できます。

Python は、Python でゲームを作成するためのオープン ソース ライブラリである Pygame と呼ばれるフレームワークを通じてゲーム開発に使用できます。

GUIアプリでは TkinterKivy など、開発者が Python を使用してクロスプラットフォームのアプリを作成できるようにする多くのフレームワークが利用可能です。

Python コミュニティは、何かをよりアクセスしやすいものにしたいと考えていたため、このオープン ソース ツールを、誰でも数日または数週間で習得できる簡単な構文で作成しました。

Python には、開発者がより読みやすい方法でコードを簡単に記述できるようにする多くの機能があります。そのような機能の 1 つがインデントです。これにより、コードを読んでいる他の人が、各行の開始位置と終了位置を推測しなくても、コードの内容を簡単に理解できるようになります。

関連記事
Pythonとは簡単に言うとどんな言語か?

JavaScript とは何ですか?どのように機能し、ゲームやあらゆる種類のプログラミング プロジェクトに使用できますか?

JavaScript は、Web サイトをインタラクティブにするために使用されるプログラミング言語です。 1995 年に初めて導入されて以来、進化を続けています。

JavaScript は、ゲーム、Web ページ、およびその他の対話型プロジェクトの作成に使用できるプログラミング言語です。 1995 年に Brendan Eich によって作成され、最初は Mocha と呼ばれていましたが、後に JavaScript に名前が変更されました。

JavaScriptという名前は、実際には同時に開発されたJavaプログラミング言語に由来しています。これら 2 つの言語の類似点は、どちらも C++ に基づいており、Java の構文に似た構文を持っているためです。

JavaScript はインタープリター型のプログラミング言語です。つまり、実行する前にコンパイルする必要はありません。これにより、プログラマーは、コードのコンパイル中に発生する可能性のあるコンパイル エラーやその他の問題について心配する必要がないため、プロジェクトで言語を簡単に使用できます。

関連記事
JavaScriptの配列とは?可変長のデータを格納するデータ構造



この記事のアンケートを送信する